株式レースご案内

過去の成績表

2024年夏季選抜株式レース
【 第2節(2024/07/08〜2024/07/12) 】

太字の銘柄コードの上にマウスを乗せると直前メールのコメントが参照できます。(2003年秋季レース以降)
銘柄コードをクリックするとYahooチャートへリンクします。出場者名をクリックすると出場者ページへリンクします。
コメントのある出場者は太字になります。

以下は引用です。
“「FOMCは政策金利の引き下げを始めるにはバラ色の物価指標を少なくてもあ
と数回分確認して「より大きな確信」を得る必要がある。“

これから米国経済の悪化するデータが日増しに増えると思います。
この米国経済の悪化を糧に株式は高値更新となるか注目しています。
- - - 今週は現金でお願いいたします 継続します PER:23.19倍
PBR:1.88倍
配当利回り:0.40%

 買いのタイミングが良いかは分かりませんが、直近2ヶ月の値動きをみた感じ
では、1000円前後をウロウロしている感じで、下げても900円位かなぁと、勝手
に決め込んで買い継続して様子見ます。
 車の電動化は今後ますます進みます。また、その電池もリチウムイオン電池
が主流で、その正極材専業の当社は本来なら激アツ銘柄ですが、現在その様子
は感じられません…。当銘柄の売上高が、ニッケル、コバルトの国際相場に連
動しているのもその原因の一つかもしれません。それなら、逆に分かり安いと
個人的には感じてはいますが…。
 親会社の住友化学(4005)に、ブラックロック株式大量保有報告、週末は大阪
工場で火災騒ぎと何かと身内が騒がしいですが、子に悪い影響が無いことを願
っております…。
カゴメの売上収益の国際セグメントは伸びています。
21年(507億円)→22年(678億円)→23年(852億円)→24年計画(1525億円)
カゴメの25年の連結売上目標が3000億円であるため、将来的には売上の半分以
上を国際セグメントで稼ぐ予定となっています。

自己株式の処分売出により得た資金は米国企業Ingomarの子会社化のために用い
られます。
2024年2月の決算説明会の資料によればIngomarの出資持ち分は 20% → 70%に増
加します。
Ingomarの概要
・トマトペースト・ダイストマトを製造・販売するトマト一次加工会社
・トマト一次加工品生産能力 米国第2位(世界4位)
・長年にわたり、米国の主要サプライヤーとして取引を継続。2016年から20%
出資。

7月2日現在、株価は需給悪化で下げていますが、
今後は、米国市場を開拓するための資金調達が大口投資家等に評価されるので
はないかと思います。

また、自己株式の処分売出等は半年前の決算説明会資料等に書かれており、需
給悪化(株価低迷)がすでに織り込まれている可能性があります。
今回の自己株式の処分が具体的に実施されたことによって、需給面の悪材料が
出尽くしになり
他方で今後は業績面の好材料が評価されて、株価が反転上昇することを期待し
ます。
プライム期待 PER11.92倍、PBR1.33倍、配当利回り3.34%。
割安大型銘柄。
IOWNと光ファイバー網・光半導体に期待。
継続します - 日経やTOPIXが最高値付近、ETFの分配金捻出売りなど、懸念材料があるので、
今週は現金で様子見します。
- ここを抜ければ、、、 日経平均だけでなく東証株価指数(TOPIX)も最高値更新しましたので引き続き
買いの視点で見ていきます。ここのところ高値を更新しているソフトバンクグ
ループを選択します。保有株の含み益がソフトバンクグループの時価総額を大
きく超えていることもありますが、AI関連事業への期待感があります。世界の
株価上昇と連動して株価も動きますので、米国株の動きを注視しながらできる
限り利益を伸ばしていきたいです。
- - - - PER10.63倍、PBR0.67倍、配当利回り4.62%。
高配当利回りの割安大型銘柄。
業績上方修正期待。
- SiCをはじめとするさまざまな材料表面を原子スケールで平坦化する技術を持つ - - - 今節はアイシンの新規売りを選択します。
恐らく月曜日1日だけの選択になると思います。
PO値決日ぐらいは下がってくれるでしょうか。
チャートから、もう少し上がるとみて買います。 株式の売出しが発表されています。 (NEXT FUNDS) S&P500(H無)連動型上場投信の買い継続です!一般の個人投資家
でも実践可能なインデックス投資の有効性を検証するため、この銘柄を長期で
バイ・アンド・ホールドします。S&P500は好調で高値圏で推移しています。仮
に下落する局面となったとしても、短期的な株価動向は気にせずに、長期であ
れば勝てる確率が高いと考えてホールドし続けます。
先週はなぜか売りしか選択できなかったのですが、同じくディスコ買いで行き
ます。半導体関連株はまだ道半ば。年末にかけてさらに上値を目指していくと
思います。
お疲れ様です。
月曜の引けで増す担解除予定の銘柄になります。調整も十分にされているので
一旦上げるのではと予想します。
宜しくお願いします。
- - - - - - ファンファンの子会社化で急落していますが一旦の反発も期待できると思いま
す。
業績回復及び株主還元増加傾向ですが株価反映にはもう少し時間がかかりそう
な様子です。このまま保有継続いたします。
上昇傾向のチャートです、4桁を期待したいですね。 SQ控えの軽めの一振り狙い - 美術館に注目して新規に買い選択とします。 チャートで選びました。 - - 米国利下げ延期か?
インフレ再燃か?
両方か・・・?
東証プライム市場への市場変更申請に向けた準備を行うと発表しており、好材
料視されている。同社は現在、東証スタンダード市場に上場しているが、中長
期的な成長と企業価値の更なる向上を実現するために、プライム市場への市場
変更が必要と判断したという。なお、変更申請日は確定すれば、ここからの上
昇期待できる
- - - ETFの換金売りで、一時的に、日経が弱いと予測。 さて東レ、処分はしませんが結果が出てないので銘柄変更いたしましょう
せっかくの円安進行ですから持ち株の中から円安メリットが期待できる銘柄に
変えましょう
輸出産業に恩恵があるといわれる円安ですが当然ですが円安になれば原材料や
エネルギー価格も上昇します
加えて近年の日本の労働生産性はあきれるほどの低レベル
人手不足と言いながら簡単にレイオフができない雇用環境ですので
社内失業者は500万人に上るとみられております人手不足も労働流動性の低
迷が一原因なんですね
さらに加えて低所得の非正規労働者を使い捨てにできますので企業のAI自動化
、効率化も遅れております
こんな非効率経済で単純に輸出してるからと言ってすべての企業に恩恵などあ
るわけがないですよね
そこはよく吟味しないといけません
日産自動車、メーカーの中では円安メリットが高いことが言われておりますか
らこちら行きましょうか

三菱自動車も想定してる為替レートが142円ほどですので上方修正の可能性
ありと少しだけ買っております
ただ過去には様々な悪行、不正に手を染めた反社会的企業ですので個人的には
好きになれません
自由公正を重んじるモラルのある国ではとっくの昔に消滅しております

たとえばアメリカなんかではユーザーからの莫大な損害賠償のほかに懲罰的制
裁金が加わります
これが内部告発による情報であれば制裁金の10〜30%が内部告発者に報奨
金として渡されるケースがあります
事案によっては一生安泰に暮らせる金額となりますので組織的悪行などとても
無理なんですね

これが日本であれば個人の正義より集団規律(善悪に関係ない)を重んじる和
の精神発動となります
内部告発があって悪行が表に出るととりあえず謝りますが役員数名の首と報酬
減額程度で煙に巻いて終わりですね
第三者委員会などという茶番グループを設置していかにも公正にやってるかの
ように演出したりしますが
その裏では執拗な復讐心に燃えて内部告発者探しを行い必ずや報復人事に至り
ます
在米日系企業を内部告発するなら会社の有給とってアメリカに行きアメリカで
内部告発いたしましょう
企業の不正を専門にターゲットにする弁護士もおりますし金がなくても成功報
酬のみで告発代行引き受けてくれる場合もあります
アメリカは少しでも自国消費者に不利益があると判断した外国企業はとにかく
たたいてくれます
特に日本企業は白人国家では良い顔をしたがるので簡単に金を払ういいカモと
して知れ渡っております
先進国一の男女差別国で有名な日本は難民排出国でもあります内部告発者や性
的マイノリティが不当な差別、迫害を受けたと申告すればそれが認められ
他の先進国で難民として扱われるケースもあります

ばれなきゃ何をしたって構わない反省のかけらも持ち合わせない赤信号みんな
で渡ればそれが常識!
そんな国で一個人が正義を貫いても報われませんし国内自動車メーカーの不正
は今後も続くと思いますが
喉元過ぎればすぐに忘れる都合のいい国民性なのでとにかく外圧頼りで行くし
かないですねww
- - 上昇本格化 1-3月期(1Q)最終は黒字浮上。取ってなしカップ型からのブレイクを想定します
- PBR0.54倍。
割安大型銘柄。

日本縦断水素ダム計画
https://www.youtube.com/watch?v=R99Un_3kXPE
生成AIの導入で今後もITコンサルの成長期待大。
IT関連としてPERは低すぎるので、株価の上昇余地も大きいと予想。
- しばらく継続します - さすがに日経平均も天井でしょう・・・ - 25年1月期業績及び配当予想を上方修正し動意づいた銘柄。移動平均での反
発を狙う。
- -

全リーグ通算成績順

マークはソートが可能です。
★ 手仕舞い無し銘柄変更のため終値は次節始値となっています。

表示絞込み

順位 リーグ 出場者 銘柄(コード) 始値 24/07/12 節の成績 通算成績
団子の串
日経平均ブル2倍上場投信(1579)07/11寄り確定 334.3円 359.1円 7.42% 14.73%
作一 岩谷産業(8088) 10045円 10195円 1.49% 8.99%
Riki キャンバス(4575) 545円 600円 10.09% 8.50%
フクフク星人 霞ヶ関キャピタル(3498) 14850円 14850円 0.00% 7.30%
平洲
現金 -円 -円 0.00% 6.31%
6
ミルコ・テ・ムーロ
三菱重工業(7011) 2036円 1843.5円 -9.45% 6.04%
7
オアシス
田中化学研究所(4080) 998円 1039円 4.11% 5.91%
8
白うさぎ
カゴメ(2811) 3370円 3481円 3.29% 5.58%
9
Elizabeth
カバー(5253) 2028円 2139円 5.47% 4.55%
10
ITO
日本電信電話(9432) 155.9円 158.7円 1.80% 4.54%
11
はっぴい
ディア・ライフ(3245) 973円 1008円 3.60% 3.81%
12 Climber タムラ製作所(6768) 703円 742円 5.55% 3.77%
13
エコテックマン
現金 -円 -円 0.00% 3.47%
14 MizA MIRARTHホールディングス(8897) 536円 539円 0.56% 3.46%
15
マクガン
積水ハウス(1928)07/12引け確定 3569円 3711円 3.98% 3.38%
16
umatrader
ソフトバンクグループ(9984) 11395円 11395円 0.00% 2.70%
17 セイシロウ サワイグループホールディングス(4887) 6545円 6725円 2.75% 2.44%
18 ワセリンとウィルキンソン 売りアイシン(7259)07/08引け確定 5376円 5250円 2.34% 2.32%
19 天邪鬼こうじ WisdomTree 金上場投信(1672) 35540円 35780円 0.68% 2.29%
20 シゲル スズキ(7269) 1797円 1880.5円 4.65% 1.59%
21
indigo師匠の弟子
日本製鉄(5401) 3463円 3452円 -0.32% 1.50%
22 野次馬 日本製鉄(5401) 3463円 3452円 -0.32% 1.50%
23
7.11
ジェイテックコーポレーション(3446)07/09引け確定 1602円 1623円 1.31% 1.25%
24 RND 玉井商船(9127) 1607円 1610円 0.19% 1.13%
25 NextGeneration クラレ(3405) 1850円 1869.5円 1.05% 1.08%
26 B.M.F MAXIS 米国株式(S&P500)上場投信(2558) 25570円 25540円 -0.12% 1.01%
27
MOMO
売りアイシン(7259)07/08引け確定 5295円 5250円 0.85% 0.85%
28
ようた
純銀上場信託(現物国内保管型)(1542)07/12寄り確定 14900円 14990円 0.60% 0.60%
29
AROT
売りアイシン(7259)07/08引け確定 5295円 5250円 0.85% 0.52%
30
アポロン
(NEXT FUNDS) S&P500(H無)連動型上場投信(2633) 411.3円 410.8円 -0.12% 0.52%
31
銀万
ディスコ(6146) 62990円 62530円 -0.73% 0.46%
32
j
ダイドーグループホールディングス(2590) 2636円 2685円 1.86% 0.26%
33
シオン
くろがね工作所(7997)07/09寄り確定 1159円 1224円 5.61% 0.22%
34 yanai 現金 -円 -円 0.00% 0%
35 VEGA 現金 -円 -円 0.00% 0%
36 巨人ファン 現金 -円 -円 0.00% 0%
37 死神 現金 -円 -円 0.00% 0%
38 波紋 現金 -円 -円 0.00% 0%
39 チビタ 現金 -円 -円 0.00% 0%
40
ロッカー
アインホールディングス(9627)07/09引け確定 5395円 5506円 2.06% -0.18%
41
照彌
AOKIホールディングス(8214) 1331円 1328円 -0.23% -0.67%
42
全保連(5845)07/10引け確定 739円 724円 -2.03% -0.69%
43
しし丸(改)
売り太陽誘電(6976) 4559円 4606円 -1.03% -1.03%
44 空蝉 iシェアーズ 米国債1-3年(2620)07/10引け確定 364.4円 364.5円 0.03% -1.11%
45
バルバロス
DIC(4631) 3083円 3060円 -0.75% -1.20%
46
幸男
KOKUSAI ELECTRIC(6525)07/10寄り確定 5620円 5220円 -7.12% -1.26%
47 もって鯉 藤田観光(9722) 8730円 9370円 7.33% -1.27%
48 gonin 海帆(3133) 933円 915円 -1.93% -1.40%
49
ヘッジファンドマン
NEXT NOTES NYダウ・ベア・ドルヘッジ ETN(2041) 2552円 2521円 -1.21% -1.48%
50
最中
PKSHA Technology(3993)07/09引け確定 3610円 3555円 -1.52% -1.52%
51 柿口啓吾 東京製鐵(5423) 1587円 1599円 0.76% -1.96%
52 天真 南都銀行(8367) 3570円 3525円 -1.26% -2.08%
53 tune 中国電力(9504) 1032.5円 1046円 1.31% -2.15%
54
スエ
日経平均ベア2倍上場投信(1360) 319.8円 313.3円 -2.03% -2.65%
55
ビビ太郎
日産自動車(7201) 566.7円 556.4円 -1.82% -2.92%
56 悠介730 フクダ電子(6960) 6700円 6600円 -1.49% -2.94%
57 一味唐辛子 ヴィッツ(4440) 790円 781円 -1.14% -3.34%
58
Will
フィックスターズ(3687) 1953円 1945円 -0.41% -3.37%
59
fable
AnyMind Group(5027)07/10引け確定 1211円 1169円 -3.47% -3.47%
60 億り人@赤塚公規 オプティマスグループ(9268) 615円 610円 -0.81% -3.94%
61
Battlers
東京電力ホールディングス(9501) 841.1円 829.1円 -1.43% -4.29%
62
おしん仙人
フューチャー(4722) 1519円 1576円 3.75% -4.29%
63 み〜 RIZAPグループ(2928) 359円 355円 -1.11% -4.31%
64
たまたま
四国銀行(8387) 1193円 1168円 -2.10% -4.34%
65 エルトシャン 売りカゴメ(2811) 3370円 3481円 -3.29% -5.43%
66
今が旬王子
(NEXT FUNDS) 日経ダブルインバース上場投信(1357) 131円 128円 -2.29% -6.57%
67 sato (NEXT FUNDS) 日経ダブルインバース上場投信(1357) 131円 128円 -2.29% -6.57%
68
小林
アールプランナー(2983)07/10引け確定 1131円 1054円 -6.81% -6.81%
69 MA20 ミガロホールディングス(5535) 2075円 1998円 -3.71% -19.01%
70 マスター 日本金銭機械(6418) 1161円 1103円 -5.00% -20.13%
全リーグ平均 0.26% -0.14%
日経平均 40912.37円 41190.68円 0.68% 4.06%
TOPIX 2884.18円 2894.56円 0.36% 3.02%
ページ先頭へ